despair-513529_640

トナー販売会社が倒産することもあります
上場企業でも危ない時代ですリーマンショックの時に比べると倒産なんかは
ぐっと減ってますが倒産するときはする


10年以上前のはなしですがトナーを購入した販売店から
請求書も何も来ないのでおかしいと思い電話
すると繋がらないのですそこで知り合いのメーカーの営業マンにコンタクト


すると
社長以下夜逃げで会社はもぬけの殻


逃げるのかって思いましたよ


こっちは買った方なので支払いができないので困らないのですが
逃げたら回収もできないじゃないかって考えればわかるのですが


当人は必死なんでしょうね


この機会に社長にインタビューしたかったのですが

メーカーは大変みたいですね
逃げられると契約書みたいなのも効力を発揮できないみたいで


恐らく数百万円は売掛があったはずです


でも結局1週間ほどででてきたんです


その後はですね例の弁護士が話をつけるパターンです


当方にも購入代金を支払えと弁護士経由で書面が届いてました


逃げるのはよくない。勝ちではないですね


むしろ再起もできなくなるのではと思います
再起したとは聞かない


買ってる方はそうは損失がないですが
トナー販売会社なんかは飛ぶときはすぐ飛ぶ
 
copyfuku.gif