最近はどのメーカーも公式サイトで直販でトナーを販売しています
どんだけ安いかと価格調査すると定価だったりそれ相当価格です
がっかりした記憶の方もいると思います


なぜメーカーは公式サイトネット通販のトナーが高いのか

メーカー

メーカー子会社

卸店

販売店

販売店2

ユーザー

この図式は老舗のメーカーの消耗品の流通経路だったりするので
どのメーカーに当てはまるとは限りません

ただ
トナーといっても裾野が広いんです


そしてこれで飯を食ってるわけで仮にメーカーが定価の70%で純正品を公式サイトで売ると流通経路が破綻するわけです。場合によっては販売店と揉め出す、他にも弱いメーカーは販売店がプリンターを売ってくれなくなるわけです


メーカーとしては色んな販売チャンネルを持っておきたい
公式サイトで定価なら誰も損しないわけです
メーカーも定価で売れるなら安く販売店に卸していたトナーがすごい利益になるのでOKなわけです


メーカー的には公式ネット通販で定価で購入するユーザーが増えれば増えるほど
ウハウハでしょうね


メーカーの直販サイトに安心するユーザーも一定いるので
トナーの儲けは増えたんじゃないでしょうか?
 
copyfuku.gif