トナーが定着しない
となると本体に問題があることが多そうですね
トナー自身に問題は少ないのでは


トナー定着は印字の最後の段階なので
例えば帯電させて感光体にトナーを付着させる
これから


転写させるのです
単に感光体にのったトナーを紙に定着させるだけでは
不充分なわけです


電気的にトナーを感光体から引き離し用紙に吸着させる

このあたりで不都合があれば定着しない可能性も
感光体に問題があるかも



ここから本格的な定着ですが
コピー用紙に転写されたトナーはそのままでは剥がれ落ちてしまいます
なのでこれを定着させなくてはならない


定着方法はいくつかあります
トナーを過熱して紙に融着させる
このあたりも問題あればトナーが定着しない


定着部分は触ると熱くなっているのでヤケドは当然なので
サービスマンにお願いするのが普通です


他にもこれは少ないと思いますが


コピー用紙が悪いと定着がしにくいかも
ただ最近はコピー用紙も変な輸入紙も減ったのでこれが原因で
トナーが定着しないは減ったのではないでしょうか
 
copyfuku.gif