レックスマーク(LEXMARK)、HP、JDL、アプティなど
プリンターでも複合機を含めると国内で数十社活動しているけど
トナーやドラムなど消耗品はどこで買うのって話です


メーカーにいえばトナーは送ってくるでしょってことですがそれでいいのかどうか


例えばレックスマークにしてもHPにしても米国の企業です
レックスマークはプリンター専業で世界最大といわれても
馴染みがないですね。正直トナーが欲しくてもレックスマークへ確認か?という始末です


日本法人があってもいまいちピンとこないですね


要するに世界最大プリンターであっても
買わないってことです個人的な意見ですが


日本メーカーのようにきめ細かなサービスはできないだろうし
トナーの納期なんかが遅そうだし
もしかしたら撤退してなくなる可能性だって否定できません


そういえばレックスマークってインクジェット関連もやってたけど
今は止めたんでしょインクは見当たらない


純正トナーの競争だってなさそうですね

国内メーカーの純正トナーだったら色んなところで売られています
量販店、メーカー直販、ネット通販、近所の文具屋など
但し、国内メーカーでも有力なところJDLのトナーはどこで買えばいいか困りますね

要するにエプソンなんかだと色んなところで手に入って
納期も早い、価格だって比較できる
しかしマイナーなメーカーを買ってしまうと後々損するようなことが多い気がしますね


トナーも高い定価販売であったり
こういう場合は買ってしまったら後の祭りで
いくら本体が値引きされて買ったとしても消耗品で取り返されます


ではなぜマイナーメーカーを買ってしまったのか
それは先の通り本体が結構安く販売されていて
例えば量販店でとか、出入りしている事務機屋の営業マンに勧められて思わず・・・


小型複合機でもプリンターでも業務用コピー機でも買い方があります

これらを知っておく必要があります知らないと回りまわってトナーなんかで損してしまいます