プリンターでも複合機でもまずは純正トナーです
メーカーが作るOA機器とその消耗品だから高品質です
しかし純正品の価格が高いのでリサイクルあたりに関心をもっていかれるのです


メーカーの純正品がリサイクルの価格にはできない
これはわかりますリサイクルはメーカーの純正新品の使用済みを使っているので
中古だからカートリッジを作ってるメーカーがその価格には出来ないのは当然です


しかしだからといってトナーが原価ぎりぎりで販売しているわけではない

メーカー

メーカー子会社

卸店

販売店

ユーザー

こういう構図もありそうなので純正トナーが高いのも当然


純正品といっても流石に定価で購入する消費者はいなくなったのか
だからといって定価の8割以上で買ってるところがほとんどなのでは❔

ではメーカー純正品のトナーをどうやって最安値を叩きだすのか
正直これは上級者向けです


メーカーの特性で
メーカーはボリュームが多いほど好みます
しかしボリュームがなければ


〇〇〇を目指してみる
正攻法な考えでいくとメーカーに近い方が最安値になる確率が高い


純正トナーは高品質なので安ければ安いほうがいい
メーカーによりますが純正品は定価の73%出来れば
定価の70%を目指したいです


OA機器メーカーで不思議なところがあって
変なメーカーほど純正品の仕切りが高い場合あります


ここは要注意ですけど
これは購入するときが見極めのポイントなので今となればどうもできない


純正トナーを交渉する方法はアイコンからのご注文お問い合わせで
上級者向けなので出来るかどうかはわかりませんが純正品の最安値を目指すのはあとあと効いてきます
 
copyfuku.gif