トナーの節約と裏ワザ

コピー機、プリンター、複合機で使うトナーの価格の裏技や節約法を基礎知識とともに考える

abstract-1260527_640
はじめまして!日本で唯一のトナーコンサルティングです
信頼性のないリサイクル品でもなく高価な純正でもない第三のトナーで高品質で価格は数千円ゴロゴロの非常識な最安値ルート公開始めました
ネットでぐぐっても見つからない情報です質問ご注文はアイコンから
メーカーのトナービジネスを取り仕切ったり量販店や事務器ルートにも精通した経験とトナーに関わって40年が手助けになるのではと思っています。

トナー迅速一番@サンコーの評判

トナー迅速一番とトナー屋サンコーはどちらかというと
プリンターではなくコピー機関連が主のようです
ホームページを見る限り同じ業者って思うほどなんとなく似ていますね


しかし経営者はちがうようです
トナー迅速一番は街で見かけるようなおじさん
トナー屋サンコーはちびまる子の祖父の友蔵かと思いました


早速ですが両者抜き打ちでチェックしてみましょう
トナーカートリッジ420(キャノン)で


トナー迅速一番・・・んー取り扱いありません
これは困りましたねこの機種がないのはマーケティング不足も甚だしい


トナー屋サンコーは
ない・・・ここも取り扱いありません


これは予想外
抜き打ちの意味がありません
よくよくホームページで記載の商品を確認してみましたが


まず扱い商品が古めですね
そして仕入ルートの問題か得意なのしか扱わないイメージ
両者在庫を倉庫で管理しているようなので古い余ったものを消化したいのか


相当古いトナーがページを埋めている感じですね
その象徴がサンヨーのコピー機トナーは元々すごくマイナーなんですが
そのサンヨーが解体して10年ほどでしょうかまだ


トナー迅速一番でもトナー屋サンコーでも大きくサイトに載せています
ということで評価はできない困りました
続きを読む

トナー@捨て方、処分するには

過去に使っていたトナーが出てきた
もうプリンターは使わないのでトナーを処分したい
トナーの捨て方は?普通にごみに出してOKかどうか


トナーって見るからに中の粉って産業廃棄物みたいな代物
市町村に確認してみましょう
人体に危害を及ぼしそうな薬品は規定が厳しいところもありそうです


普通ゴミで捨てれる市町村でも最低のマナーは必要です
あの黒い粉はあまり吸うのはよくないと誰も感じるはず
なので適当にゴミに入れるのではなく


一重もしくは二重に袋に入れ粉が舞うようなことがないようにですね
マンションのごみ捨て場で適当に捨ててると何かの拍子に粉がこぼれてあたりが真っ黒に


トナーカートリッジは結構な大きさのものもあるので
さすがに普通ゴミでは無理な場合も多いでしょう
こういうのは買ったところに引き取らせましょう


もしですね嫌だ!って言ったら
メーカーに確認しましょう
プリンターでもコピー機メーカーでもすでにこの世に存在しないところもありますが


もしメーカーでも無料で引き取りできないというところは
評価の低いメーカーとなりそうですね
あるメーカーはいつも空きカートリッジは無いですかと声かけがあります


トナーの捨て方で
続きを読む

トナー@使用期限で寿命ってあるの

トナーも製造した商品なので一応使用期限とか寿命がある
しかし生ものと違ってずっーっと長いのですが
最近はトナーカートリッジに記載されている場合も


インクカートリッジも箱に記載されています
昔のものだとかコピー機のトナーで記載がないのは
メーカーに確認してみましょう


大体3年前後が多いんではないでしょうか
ただし寿命を短くする可能性がある場合も
それは


高温多湿でほったらかしにしているとか
全く本体を使わず粉がカチンコチンになって
振ってもほぐれずにマシーンに供給されないとか


逆にトナーの使用期限が伸びる場合は
続きを読む
最新記事