トナーの節約と裏ワザ

コピー機、プリンター、複合機で使うトナーの価格の裏技や節約法を基礎知識とともに考える

abstract-1260527_640
はじめまして!日本で唯一のトナーコンサルティングです
信頼性のないリサイクル品でもなく高価な純正でもない第三のトナーで高品質で価格は数千円ゴロゴロの非常識な最安値ルート公開始めました
ネットでぐぐっても見つからない情報です質問ご注文はアイコンから
メーカーのトナービジネスを取り仕切ったり量販店や事務器ルートにも精通した経験とトナーに関わって40年が手助けになるのではと思っています。

環境推進トナー@環境共生とは

環境推進トナー
環境共生トナー
メーカーによって様々な呼び方があるようですが


表向きは環境に配慮したトナーということですね
キーワードは環境だとかエコでしょうか
具体的には環境推進トナーを消費者が使用後メーカーが空になったカートリッジを引き取る


再資源化
再利用を前提でしょうか
では、価格はどうなるんでしょう カートリッジは消費者のものではないのですから
続きを読む

トナーカートリッジは意外とチープ@

メーカーによってトナーカートリッジは形が違いますが
本体に設置する方法も横からとか縦からとか機種によっても違います
このトナーカートリッジは意外とチープですね簡単に壊れそうな

cogwheel-145804_640


仮にプラスティック部分が欠けたぐらいでは作用しないとは思いませんが
ギアや細かな部品が付いているトナーカートリッジがありますが
トナーカートリッジを本体に装着するとき稀に力加減で取れて気が付かないことがあります


その結果例えばトナー(粉)が供給されずだんだんと印字がされなく修理となるかもしれません
修理になると作業の時間が削られ
続きを読む

メーカーが用意@お得な大容量

プリンターや複合機のカタログを眺めていると
消耗品の項目がそこに最近よく見かけますメーカーが用意した大容量タイプのトナー
よくあるのが標準と大容量メーカーによっては大・中・小もあります


機種にもよりますが大体用意していますね
親切だと思っていましたが当たり前になりつつあります
消費者としては一種よりお得なのを選べるのはいいことです


それだけ経費削減できるということですから
ではそのお得度は❔
続きを読む
最新記事